半分、青い。のヒロイン永野芽郁って誰?出演作品や事前の主役予想も

2018年4月2日から始まる朝ドラ「半分、青い。」のヒロインが発表されて話題になっています。

朝ドラ「半分、青い。」のヒロインは、女優の永野芽郁さんで、名前を聞いてピンとこない方でも、出演している作品やCMで顔を見れば、ああ、この子ね!ときっとわかると思います。

特に最近ではUQモバイルのCMの三女といえばわかりやすいですよね。

そこで今回は、2018年上半期のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」のヒロインとして発表された永野芽郁さんについて、プロフィールや出演作品、また事前に予想されていたヒロインの候補についてもみていきたいと思います。

スポンサーリンク

朝ドラ「半分、青い。」ヒロイン永野芽郁とは?

・ 「半分、青い。」 がんばります☺︎ よろしくお願いします!

永野芽郁さん(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿 –

朝ドラのヒロインの発表時期は番組によって違いますが、2018年4月スタートの朝ドラのヒロインの発表がほぼ10ヶ月前の2017年6月にされるというのは、他の朝ドラに比べると早い気がしますね。

2017年9月からスタートする朝ドラ「わろてんか」のヒロイン、葵わかなさんが発表されたのもおよそ半年前の2017年3月でしたし、「わろてんか」とくらべてもかなり早いヒロイン発表だったと思います。

朝ドラ「半分、青い。」のヒロインに抜擢された永野芽郁さんについて、プロフィールや役柄について紹介していきたいと思います。

永野芽郁のプロフィールは?

朝ドラ「半分、青い。」のヒロインとして発表された永野芽郁さんは、東京都出身で小学校3年生のときに吉祥寺でスカウトされ、芸能界入りしました。

まずは永野芽郁さんのプロフィールの概略を見てみましょう。

  • 永野 芽郁(ながの めい)
  • 【生年月日】1999年9月24日(17歳)
  • 【出身】東京都
  • 【身長】163cm
  • 【血液型】AB型
  • 【所属事務所】スターダストプロモーション

永野芽郁さんは、2009年に映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」でデビューして以来、「nicola」「Seventeen」などのファッション誌のモデルや、数々のドラマや映画、CMなどで活躍してきました。

映画「俺物語!!」「ひるなかの流星」やドラマ「こえ恋」などで主演を演じてきましたが、NHKの朝ドラでは、今回の「半分、青い。」が初出演・初主演です。

今までにNHKの大河ドラマでは、「八重の桜」や「真田丸」での出演経験があるとはいえ、朝ドラは初出演で初主演というのはすごいですね!

永野芽郁「半分、青い」ヒロインの役柄は?

朝ドラ「半分、青い。」は、脚本家・北川悦吏子さんのオリジナル作品です。

オリジナル作品の「ひよっこ」、吉本興業創業者がモデルの「わろてんか」に続いて放送される「半分、青い」はまたオリジナルと、最近は交互に実在のモデルのいる物語とオリジナルストーリーが放送されていますね。

「半分、青い」はヒロイン永野芽郁さん演じる楡野鈴愛(にれの すずめ)の故郷岐阜と東京を舞台に繰り広げられるストーリーです。

少しうかつだけど、失敗を恐れないヒロイン楡野鈴愛が、高度成長期の終わりから現代までのおよそ半世紀を、七転び八起きで駆け抜けていくストーリーです。

「半分、青い」というユニークなタイトルには、いくつもの意味が込められています。

ヒロイン鈴愛は左耳が聞こえなく、雨が降って傘をさしていても左だけ雨が降っていないみたいと面白がります。

そして雨が上がった青空をみて「半分、青い」と言います。

永野芽郁さん演じるヒロイン鈴愛の役柄は、失敗だらけの人生でも、持ち前のバイタリティーで数々の困難をのりこえていき、「ひとりメーカー」として頑張っているという役柄です。

朝ドラ「半分、青い。」事前にヒロイン予想されていたのは誰?

朝ドラ「半分、青い。」の制作発表がされたのは、2017年2月のことでした。

その時点で発表されていたのは、脚本家北川悦吏子さんのオリジナル作品であること、物語のおおまかなあらすじや舞台背景やヒロインの役柄だけで、キャストに関してはまだ発表されませんでした。

そこで6月の発表までにいろいろな「半分、青い。」のヒロインについての予想がされていました。

今回の朝ドラ「半分、青い。」のヒロイン永野芽郁さんは、朝ドラ初出演なのですが、過去の朝ドラヒロインをみてみると、以前に出演していた女優さんが、主演として抜擢されるパターンが意外に多いのです。

  • 「ひよっこ」有村架純…「あまちゃん」天野春子役
  • 「べっぴんさん」芳根京子…「花子とアン」宮本富士子役
  • 「とと姉ちゃん」高畑充希…「ごちそうさん」西門希子役
  • 「まれ」土屋太鳳…「花子とアン」安東もも役

あらためて見てみると、結構朝ドラの脇役→主役パターンが多いですよね。

そのことから「半分、青い。」のヒロインとして予想されていた女優さんには以下のような方がいました。

  • 松岡茉優(あまちゃん)
  • 小芝風花(あさが来た)
  • 清原果耶(あさが来た)
  • 吉岡里帆(あさが来た)
  • 杉咲花(とと姉ちゃん)

こうして見てみると、誰がヒロインになっていてもおかしくないメンバーですよね。

やっぱり朝ドラに出演する女優さんは、主演じゃなくても今勢いのある人が多いので、今後の活躍に注目です。

まとめ

今回は、2018年4月から始まるNHK朝ドラ「半分、青い。」のヒロインを演じる永野芽郁さんのプロフィールや役柄、また事前の主役の予想などをみてきましたがいかがだったでしょうか。

朝ドラの出演をきっかけにブレイクする女優さんはヒロイン以外にもたくさんいるので、今後のキャストの発表も注目ですね。

もちろんヒロインを演じる永野芽郁さんは、2017年夏ドラマ「僕たちがやりました」でもヒロインとして出演など勢いがあります。

放送開始まではまだまだ時間があるので、永野芽郁さんはその間にもいっそうの活躍が期待できますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする