半分、青い。第10週のあらすじや感想は?見逃し動画配信も紹介!

2018年上半期のNHK連続テレビ小説として4月2日から始まっている「半分、青い。」。

今週は鈴愛と正人、律と清それぞれの関係に展開があります

今回は、朝ドラ「半分、青い。」の第10週(6月4日(月)~6月9日(土))のあらすじや感想、そして見逃してしまった場合に活用できる動画配信についてもみていきたいと思います。

見逃し動画配信はこちらから!

スポンサーリンク

朝ドラ半分、青い。の第10週「息がしたい!」のあらすじ・感想まとめ

ある日の放課後、律(佐藤健)は清(さや・古畑星夏)を自宅に招く。そこで清は部屋に飾られた律の幼なじみ4人、梟(ふくろう)会の写真を見つける。写真の中、律の隣で笑顔を見せる鈴愛(永野芽郁)にやきもちをやく清の姿に、律はいとおしさを感じる。一方、正人(中村倫也)に恋をした鈴愛は意を決して告白するも、思いもかけない仕打ちにあってしまう。秋風ハウスに戻ってからも泣きっぱなしの鈴愛を、ユーコ(清野菜名)とボクテ(志尊淳)が必死でなぐさめていると、鈴愛は律に会いたいとつぶやく。ユーコからの連絡を受け、秋風ハウスにやってきた律は、鈴愛に寄り添う。後日、律は正人に鈴愛にとった行動について尋ねる。正人は、鈴愛と律は自分たちが気づいてないだけで、お互いの心の中に恋愛感情があるのだと言う。

55話 6月4日(月)

ある日、清(古畑星夏)を自宅に招いた律(佐藤健)。清は部屋に飾られた律の幼なじみ4人の写真を見つけ、律の隣で笑顔を見せる鈴愛(永野芽郁)にやきもちを焼き…

ある日、律(佐藤健)は清(古畑星夏)を自宅に招く。そこで清は部屋に飾られた律の幼なじみ4人、梟(ふくろう)会の写真を見つける。律の隣で笑顔を見せる鈴愛(永野芽郁)にやきもちを焼く清。そのころ、鈴愛が暮らす秋風ハウスでは、晴(松雪泰子)がちらかった部屋の掃除に精を出していた。夜になり、鈴愛の部屋の扉がノックされ晴が扉を開けると、アシスタント仲間の裕子(清野菜名)とボクテ(志尊淳)が立っていて…

56話 6月5日(火)

岐阜に帰る前に食事に行きたいという晴(松雪泰子)からの誘いを仕事だと偽って断ってしまった鈴愛(永野芽郁)。正人(中村倫也)とのデート中も気になってしまい…

裕子(清野菜名)とボクテ(志尊淳)からレストランの食事券をプレゼントされた晴(松雪泰子)。岐阜に帰る前に行きたいと鈴愛(永野芽郁)を誘うが、正人(中村倫也)との約束が決まっていた鈴愛は、仕事だと偽って誘いを断ってしまう。正人とのデート中も晴のことが気になって仕方がない鈴愛は、思い切って母との食事について正人に打ち明ける。ふたりが急いでレストランに向かうと、晴の向かいには意外な人物がいて…

56話 ネットの感想まとめ

  • 鈴愛ちゃん、なかなか普段会えないんだからデートより親との食事優先してください…
  • 晴さんは一人で食事券を利用する事になったが鈴愛は気になってる?
  • 親を鬱陶しく感じる頃よな… でもお母ちゃん可哀想だし、家族大好きな鈴愛ちゃんがデートに集中出来るわけないよな…
  • 青山のイタリアン?
  • ティラミス食べたいー
  • 絶対、律と食ってるとおもったw
  • まさとくん、好感度あがるね。

57話 6月6日(水)

正人(中村倫也)に傷つけられた鈴愛(永野芽郁)は泣きっぱなしの毎日。裕子(清野菜名)とボクテ(志尊淳)が必死になだめていると、鈴愛は思いがけない言葉をつぶやく。

正人(中村倫也)から思いもよらない仕打ちを受けてしまった鈴愛(永野芽郁)。秋風ハウスに戻ってからも泣きっぱなし。裕子(清野菜名)とボクテ(志尊淳)が必死になだめていると、鈴愛は律(佐藤健)に会いたいとつぶやく。裕子から電話を受けた律は、正人を訪ね、彼の本当の気持ちを確かめる。すると、正人は鈴愛に対する真剣な思いを独特の表現で語り始める。やがて、秋風ハウスに律が訪ねてくる。鈴愛の部屋を訪れた律は…。

57話 ネットの感想まとめ

  • 突き飛ばすことばないよな
  • え、今までの神対応から一転、まぁ君のキャラおかしくない?これはまぁ君ロス無く来週を迎えられそう?
  • 秋風先生喜びそうだな〜 「私は全く君の恋が上手くいくとは思ってなかった!それを漫画に活かすんだ!!!」ってやりそう
  • 遊び好きと真剣な恋愛とのギャップなのか
  • つまりそれってじゅうぶん特別ってことじゃ… と思ったら、律の大事な人だから大事だったってこと
  • 俺と鈴愛の歴史を語るなw

58話 6月7日(木)

律(佐藤健)は鈴愛(永野芽郁)をなぐさめようと、そばに寄り添って支える。一方、秋風(豊川悦司)は、傷心をかくせない鈴愛を見て、好奇心を抑えきれず近づいてくる。

正人(中村倫也)の仕打ちに傷ついた鈴愛(永野芽郁)をなぐさめるため、そばに寄り添う律(佐藤健)。正人は鈴愛と律の関係について、自分たちが気づいていないだけで、お互いの心の中に恋愛感情があるのだと言い張る。一方、原稿締め切り間近のオフィス・ティンカーベルでは、いまだに失意から抜け出せない鈴愛が必死に漫画に打ち込んでいる。そんな鈴愛の姿を見た秋風(豊川悦司)は、好奇心を抑えきれず、近づいてくる。

58話 ネットの感想まとめ

  • ドラえもんであり、しずかちゃんではない。わかりやすいような気がする?
  • 踊る小人の他にスズメの想像力って発揮されたことあったっけ?
  • どちらかと言うと律がドラえもんでスズメがのび太だよね。
  • 涙止めマスクを作った鈴愛
  • 「五平餅の爺さん死んだか?」 秋風センセ、なんという失言
  • すずめの失恋に大はしゃぎな漫画家の先生ってw

59話 6月8日(金)

裕子(清野菜名)たちと喫茶・おもかげに来た鈴愛(永野芽郁)。そこに偶然、律(佐藤健)が清(古畑星夏)を連れてくる。清は鈴愛を意識して、上から目線で話しかける。

傷心を癒やしてくれたお礼にと、鈴愛(永野芽郁)は裕子(清野菜名)とボクテ(志尊淳)を喫茶・おもかげに招待する。偶然そこに律(佐藤健)が清(古畑星夏)を連れてくる。会った瞬間から鈴愛を意識し上から目線で話しかける清。隣で聞いていた裕子は、清に対して不安を抱く。日が変わりオフィス・ティンカーベルでは、秋風(豊川悦司)による漫画の指導が行われていて、秋風は律に対する今の思いを創作に生かすよう鈴愛に迫る。

59話 ネットの感想まとめ

  • ゆうこさんや、ボクテはわかるのよね。 なんか嫌な雰囲気を。 すずめは感じないんかなあ。
  • ケチャップつけてる方もどうかと思うけど指摘するさやもさや。対抗した優子がいちばんえらい
  • 嫉妬する清さん超いいねえ。
  • 火花を散らす女性陣
  • 秋風塾では普段の出来事から物語を作る訓練
  • 古畑星夏怖すぎ
  • 明日は修羅場サタデー

60話 6月9日(土)

7月7日、鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)の誕生日。鈴愛は、お祝いの言葉を伝えるため、律のマンションを訪ねる。律は不在で、部屋の中から清(古畑星夏)が現れる…

7月7日、鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)の誕生日。裕子(清野菜名)とともにバースデーケーキを買うかたわら、お祝いの言葉を律に伝えようとマンションに立ち寄った鈴愛。すると清(古畑星夏)が現れ、律は不在だという。律と清は、鈴愛たち梟(ふくろう)会のメンバーの写真が原因でけんかをしたのだった。清の怒りの矛先は鈴愛に向き始める。やがて取っ組み合いのけんかになったそのとき、律が部屋に帰ってきて…

60話 ネットの感想まとめ

  • 清さんすんげーな
  • 清もひどいけどすずめもなぁってなるな
  • 鈴愛の本音が露呈されたね…どうする!律!
  • 裕子さんがいてまだ救われたな…

朝ドラ「半分、青い。」を見逃してしまったら動画配信で!

朝ドラ「半分、青い。」は毎日放送されていることもあって、つい見逃してしまったという方も多いと思います。

見逃しだけでなく、放送からしばらく期間がたっているけど、何気なくテレビをつけて放送されているのを見たら面白くて最初からみたい!という方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが動画配信サービス「U-NEXT」です。

朝ドラはもちろん、最新作から名作まで1,200,000本以上の動画を配信していて、きっとあなたの見たいドラマもみつかりますよ!

気になる方は一度確認してみてくださいね。

「UNEXT」の内容を確認してみる

まとめ

放送開始を楽しみに待っていた「半分、青い。」が、いよいよ10週目に入りました。

今週は鈴愛と正人、律と清の関係に大きな展開があります。

果たして四人の今後はどうなってしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする