半分、青い。第8週のあらすじや感想は?見逃し動画配信も紹介!

2018年上半期のNHK連続テレビ小説として4月2日から始まっている「半分、青い。」。

鈴愛が捨てたと思っていたネームが、実は秋風の勘違いであったことが発覚します。

今回は、朝ドラ「半分、青い。」の第8週(5月21日(月)~5月26日(土))のあらすじや感想、そして見逃してしまった場合に活用できる動画配信についてもみていきたいと思います。

見逃し動画配信はこちらから!

スポンサーリンク

朝ドラ半分、青い。の第8週「助けたい!」のあらすじ・感想まとめ

秋風(豊川悦司)の新作を捨ててしまった疑いで破門され、岐阜の実家に帰ってきた鈴愛(永野芽郁)。突然の娘の帰省に晴(松雪泰子)も宇太郎(滝藤賢一)も驚くばかり。同じ頃、東京のオフィス・ティンカーベルでは意外な事実が発覚。秋風までもが突然、律(佐藤健)と正人(中村倫也)とともに岐阜に向かい、楡野家を訪れて一家を慌てさせる。覚悟を決めた鈴愛が、秋風にとった態度とは・・・。一方、オフィス・ティンカーベルの秘書、菱本(井川遥)は秋風のとある異変に気づく。夜、菱本は、秋風の部屋を訪れあることを問い詰める。重い口を開いた秋風の言葉とは・・・。

43話 5月21日(月)

秋風(豊川悦司)の事務所を追い出され、突然岐阜に帰ってきた鈴愛(永野芽郁)に、晴(松雪泰子)たちも驚くばかり。一方、東京では鈴愛がなくしたはずの原稿が見つかる。

秋風(豊川悦司)の事務所から追い出され、岐阜の実家に帰ってきた鈴愛(永野芽郁)。突然の帰省に晴(松雪泰子)も宇太郎(滝藤賢一)も驚くばかり。そのころ東京のオフィス・ティンカーベルでは、鈴愛がなくしたと思っていた原稿が、実は秋風が酔っ払ってある場所に置き忘れていたことが発覚する。秋風は、弟子の裕子(清野菜名)、ボクテ(志尊淳)、マネージャーの菱本(井川遥)たちに囲まれて責め立てられて…

43話 ネットの感想まとめ

  • パジャマのままかいな

44話 5月22日(火)

鈴愛(永野芽郁)を連れ戻すため、岐阜にやってきた秋風(豊川悦司)。恐る恐る現れた鈴愛の前で、突然頭を下げて謝罪する。原稿が見つかった事を知った鈴愛は…

実家に帰った鈴愛(永野芽郁)を東京に連れ戻すため、律(佐藤健)と正人(中村倫也)を引き連れて秋風(豊川悦司)が岐阜までやってきた。何事かと、恐る恐る姿を表した鈴愛の前で秋風は突然頭を下げ、なくなったと思っていた原稿が見つかったことを告げて謝罪する。これに対して鈴愛は、これまでのオフィス・ティンカーベルでの不満を述べるとともに、ここぞとばかりに秋風にあることを要求する。その要求に秋風は…

44話 ネットの感想まとめ

  • 息子がイケイケな女ではなくゆるふわな男連れてきて、動転する和子さん。
  • ひさびさの原田知世
  • まさかの律スタートか
  • ええっ? 鈴愛…かんじわるっ!
  • えっ、鈴愛そこは「よかったあ~!」じゃないの?
  • 「姉ちゃん、調子乗りすぎ」 弟、よう言った!
  • 帰りはグリーン車で!
  • 秋風羽織、岐阜まで来て五平餅は食わんでいいのかw
  • パジャマと気づくの遅い
  • 和子さん お薬
  • 秋風先生1人で帰れるん?
  • そう言うことを考えたことが無いわけじゃない。 のか。 律くん。
  • おみやげの五平餅は??? それ一番大事だろうw

45話 5月23日(水)

秋風(豊川悦司)の提案で、デッサンの猛特訓が行われる。モデルは律(佐藤健)と正人(中村倫也)。熱血指導を受ける鈴愛(永野芽郁)たちを目の当たりにした律は…。

秋風(豊川悦司)の提案で、デッサンの猛特訓が行われることになった。秋風がモデルに指名したのは、律(佐藤健)。高額バイトに誘われて正人(中村倫也)もモデルとして参加する。特訓開始から絶え間なく二人の姿を描き続ける鈴愛(永野芽郁)、裕子(清野菜名)、ボクテ(志尊淳)たち。休憩に入ると突然、裕子が鼻血を出し鈴愛は看護をすることになる。そんな中、秋風の熱血指導を受ける鈴愛たちを目の当たりにした律は…。

45話 ネットの感想まとめ

  • 先生、キレが良い。 キミ顔が地味だけどって先生
  • 連載何本もあるんじゃないのか… 締め切り終えたらこんなのんびり悠長なことしてられるの?
  • 今日の半分青い めちゃめちゃクロッキーしたくなる
  • 歌の選曲が懐メロすぎて色々すごい
  • 80年代後半メドレー懐かしくてドラマの内容が頭入ってこないw
  • 正人くんのノリの良さ これがモテる秘訣なんやろうな
  • 半分青い の正人くんと 崖っぷちホテル の料理長どっちもかっこいいけどキャラちがいすぎ
  • 今日はT-SQUAREのTRUTHからおどるポンポコリンまでw
  • 秋風のデビューは遅かったのか
  • 「人の心の温度が上がる瞬間」 律くん、表現が上手いよなあ
  • 余計な時間、回り道な時間もあっていいと思います。 秋風先生、たまにいいこと言う。

46話 5月24日(木)

秋風(豊川悦司)が新連載の話を断ったことを知った菱本(井川遥)。その理由を問い詰めるがはぐらかされる。一方、鈴愛(永野芽郁)は正人(中村倫也)と急接近する!?

秋風(豊川悦司)が新連載の話を断ったことを知った菱本(井川遥)。最近の秋風の行動に違和感を覚えていた菱本は、その理由を秋風に問い詰めるが、はぐらかすばかりで会話にならない。一方、喫茶おもかげを訪れた鈴愛(永野芽郁)は偶然居あわせた正人(中村倫也)と何やら接近の予感…?その頃、秋風が置き手紙を残してふらっと旅に出る。訪れた先は岐阜の楡野家。驚くも歓待する晴(松雪泰子)らの目の前で、秋風が涙を流す。

46話 ネットの感想まとめ

  • 再発?病気あったの
  • いろんな秘密を込めた会話
  • 秋風羽織先生は、殺しても死なない気がするのですが。
  • 若菜「先生、5分でいいから、わたしより長く生きてくださいね」 「めぞん一刻」の響子さんみたいです。
  • あ、やっとテレカで電話するんや(笑)
  • 人面魚なつい
  • ケータイもメールもSNSもない時代
  • もうちょっとしたら、ポケベル全盛時代になる。
  • 初めてのデートにあのカエルのワンピースを?
  • 秋風先生が1人で岐阜まで来た!
  • 再発、と見せかけて実は何でもないっていい感じに裏切られたい

47話 5月25日(金)

秋風(豊川悦司)が書き置きを残して失踪した。鈴愛(永野芽郁)のもとに、秋風が鈴愛の実家に来ていると晴(松雪泰子)から連絡が入る。それを聞いた菱本(井川遥)は…

秋風(豊川悦司)が書き置きを残して失踪した。悪い予感のあった菱本(井川遥)があわてる中、鈴愛(永野芽郁)のもとに岐阜から連絡があり、秋風は鈴愛の実家を訪れたという。晴(松雪泰子)や仙吉(中村雅俊)の歓待を受けて何食わぬ顔で帰京した秋風だったが、実はある秘密を抱えていた。それを知った鈴愛は、秋風を助けようと奔走するが、そのことで律(佐藤健)とけんかになってしまう。そんな中、菱本は重大なことに気づく。

48話 5月26日(土)

秋風(豊川悦司)が病院に行った形跡がないことに気づいた菱本(井川遥)は、秋風に検査を受けるよう説得する。鈴愛(永野芽郁)は秋風の体調を案じ、塞ぎこんでいた。

秋風(豊川悦司)が病院に行った形跡がないことに気づいた菱本(井川遥)は、嫌がる秋風を必死で説得して検査を受けさせる。そのころ鈴愛(永野芽郁)は、憧れの存在であり、師匠である秋風の体調を心配すると同時に、秋風の病状について周囲の人たちに言いまわり、律(佐藤健)にとがめられたことを気にして元気がない。そんな鈴愛の心のすき間に、正人(中村倫也)が少しずつ入り込んでいく。そして、秋風の検査結果がわかる。

朝ドラ「半分、青い。」を見逃してしまったら動画配信で!

朝ドラ「半分、青い。」は毎日放送されていることもあって、つい見逃してしまったという方も多いと思います。

見逃しだけでなく、放送からしばらく期間がたっているけど、何気なくテレビをつけて放送されているのを見たら面白くて最初からみたい!という方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが動画配信サービス「U-NEXT」です。

朝ドラはもちろん、最新作から名作まで1,200,000本以上の動画を配信していて、きっとあなたの見たいドラマもみつかりますよ!

気になる方は一度確認してみてくださいね。

「UNEXT」の内容を確認してみる

まとめ

放送開始を楽しみに待っていた「半分、青い。」が、いよいよ8週目に入りました。

鈴愛が捨ててしまったと思われたネームですが、実は秋風が酔っ払って電子レンジに入れていたということが発覚します。

果たして鈴愛の今後はどうなってしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする