ひよっこ第7週のあらすじと感想は?見逃し動画配信や視聴率も紹介!

2017年上半期のNHK連続テレビ小説として4月3日から始まっている「ひよっこ」

主人公みね子も東京での生活に慣れてきましたね。

みね子の父、実探しも茨城出身の警察官・綿引に手伝ってもらい本格的にスタートします。はたして実の失踪の手がかりはみつかるのでしょうか。

今回は、いよいよヒロインみね子の父親探しが本格的にはじまる朝ドラ「ひよっこ」の第7週(5月15日〜5月20日)のあらすじや感想、そして視聴率や見逃してしまった場合に活用できる動画配信についてもみていきたいと思います。

見逃し動画配信はこちらから!

スポンサーリンク

朝ドラひよっこの第7週「椰子(やし)の実たちの夢」のあらすじ・感想・視聴率まとめ

#有村架純 #みね子からのお知らせ #朝ドラ #ひよっこ

連続テレビ小説「ひよっこ」さん(@nhk_hiyokko)がシェアした投稿 –

みね子(有村架純)は綿引(竜星 涼)と一緒に、実(沢村一樹)が目撃された街に行く。実の写真を見せて道行く人に尋ねるが、手がかりは見つからない。そんな時、澄子(松本穂香)が工場でミスを連発してしまう。故郷にいる祖母のことを思い出してさみしくなってしまったのだ。突然姿を消してしまった澄子を探して、みね子たちは上野駅へと走る。一方、時子(佐久間由衣)は、念願だったテレビのオーディションを受けるが・・・。

37話 5月15日(月)18.9%

みね子(有村架純)は、実(沢村一樹)が目撃されたという街に行く。綿引(竜星涼)と一緒に、実の写真を見せて道行く人に尋ねてみるが手ががりはなく…。

みね子(有村架純)は綿引(竜星涼)と、実(沢村一樹)が目撃された街に行く。実の写真を見せて道行く人に尋ねるが、やはり手がかりはない。ある日、就寝前の部屋で優子(八木優希)が家から送られてきたつくだ煮をふるまうが、澄子(松本穂香)は自分の家からは何も来ないので恥ずかしく思う。はがきすら一枚も届かないが、ここが楽しいからさみしくないと言う澄子。しかし、優しい祖母のことを急に思い出して笑いだす。

37話 感想まとめ

みね子は警察官綿引と一緒に父実が目撃されたという街に行って探しますが手がかりはありません。

コーラスで椰子の実を歌ってしんみりとしてしまうみんななのでした。

東京での暮らしになれてきて、それが逆に故郷を思い出してしまってさびしく思ってしまうんですね。

  • 綿引巡査と出掛ける度にクリームソーダをご馳走になるみね子。
  • みね子の格好がそんなに田舎臭くない。上京一ヶ月でスデに垢抜けた?
  • ひよっこが本当に大好きで、リアタイ出来ない時は録画してくれる見てるのですが、毎回必ずと言っていいほど涙が出てしまう。 特に泣かせようとかしてる訳では無いし、自分でもなんで何だかわからないのだけど。 しかし、私が好きだなと思う朝ドラは、いつも視聴率が良くない(笑)
  • 謎アニメで不安感を表すwww
  • 故郷から何も届かなくて寂しいでなくもらうばかりで申し訳ないという澄子いじらしい

38話 5月16日(火)19.8%

澄子(松本穂香)は福島の祖母が恋しくなってしまい、仕事で何度も失敗する。叱られた澄子をみね子(有村架純)たちが心配していると、突然、乙女寮から姿を消してしまう。

澄子(松本穂香)は福島の祖母が恋しくなって落ち込んでいた。仕事にも集中できず、何度もベルトコンベヤーを止めてしまう。ライン長の松下(奥田洋平)にも「田舎に帰れ」と叱責され、さらに元気をなくす。みね子(有村架純)たちが心配していると、いつの間にか乙女寮から姿を消す澄子。故郷に帰るつもりだと思ったみね子たちは、澄子を引きとめるため上野駅へと走る。しかし、そこで突然怪しい男たちに声をかけられて…。

38話 感想まとめ

澄子は田舎が恋しくなって仕事中何度もミスをしてしまい、きつく叱られます。

夕食の時に姿を消してしまった澄子を心配し、みね子たちは上野駅へ向かいます。

ところが澄子は上野駅ではなく病院にいたのです。

一人で銭湯へ行って湯船で寝てしまってのぼせてしまい救急車で病院に運ばれていました。

みんなが澄子のために上野駅中を心配して探してくれていたということを聞いて、喜ぶ澄子でした。

本当にあたたかい仲間たちですね。

  • 昨日からの澄子の流れでは仕方ないとも思えるが、ライン長にはライン長の役割があるんだよね。
  • 澄子は仕事は上の空。で、行方不明…。 何があったんや。
  • ひよっこのめがねっこ青天目澄子役は、松本穂香(まつもと ほのか)さんという女優さんなのか。なるほど、確かにのんさんに似てるかも。いいねえ。
  • 銭湯で…ノボせて…気を失って……( ゚д゚) 理由は……カレーのために気合入れるため…( ゚д゚) もう…君についてくわ…面白すぎるわ…澄子…
  • 第38話で みね子たちが通っている銭湯「亀の湯」を舞台に、かぐや姫の「神田川」が再現されていました。赤い手ぬぐいマフラーにして、彼氏に待たされている女の子がいます。(こんな小芝居 何人が気付くんでしょう?)

39話 5月17日(水)20.9%

時子(佐久間由衣)は、テレビのオーディションに向けて練習に励んでいた。みね子(有村架純)は、いざ本番となると緊張してしまう時子のために、テレビ局へついて行く。

時子(佐久間由衣)は、テレビのオーディションに向けて練習に励んでいた。本番前夜、みね子(有村架純)たちが審査員となって模擬面接をする。演劇の一節を上手に演じ、受け答えも完璧な時子。みんなが高い評価をつける。いざ本番となると緊張するという時子のために、みね子はテレビ局までついて行ってやることに。オーディション当日、控え室には、場慣れした様子で出番を待つ人たちがたくさんいて、時子は圧倒されてしまう。

39話 感想まとめ

いよいよ時子がオーディションを受けることになります。

練習では大丈夫でしたが、本番に弱い時子を応援するためにみね子はテレビ局までついていってあげるんですね。

ドラマじゃなかったら付き添いにいった子の方がスカウトされるパターンです(笑)

  • 役を作ってもらって機嫌持ち直す愛子さん可愛い
  • 「おとうさん、久しぶりに来ました、これ」 自分は必要とされていないと思うとイジけて拗ねてしまう愛子さんのめんどくさいところw
  • 「時々思うんだけど、あんたの私への評価、不当に低くね?」 みね子の豊子への抗議がかわいいw
  • これ、現実では一緒についてったほうがスカウトされるパターン
  • なんか、やっぱり、“あまちゃん”、思い出すね
  • これ入社何日目の話? 会社を腰掛けに女優になりたいって子をみんなで応援というのもちょっと違和感が
  • 昭和ガールとはいったいどんなドラマ? バレリーナに空手着にシルクハットに‥‥??? 昭和の時代に「昭和ガール」? 平成JUMPみたいなかんじ?

40話 5月18日(木)19.5%

オーディションを受ける時子(佐久間由衣)を、控え室で待つみね子(有村架純)。一方、幸子(小島藤子)は、時子が戻ってもすぐ結果を聞かないよう仲間たちに伝える。

オーディションを受けた時子(佐久間由衣)。みね子(有村架純)が控え室で待っていると、無理な笑顔を作って時子が戻ってくる。一方、幸子(小島藤子)は、時子が帰ってきてもすぐに結果を聞かないよう仲間たちに伝える。早く知りたいという澄子(松本穂香)に、時子の気持ちを考えろととがめる豊子(藤野涼子)。時子とみね子が帰ってきたが、2人の表情からは結果が読み取れない。そこへ愛子(和久井映見)が入ってきて…。

40話 感想まとめ

  • あっさり終わったオーディション。・・・結果は ご想像にお任せします。オチ?
  • あー、愛子さんは、直球できたね。うん、愛子さんならそうするよね。それ以外、ないね、愛子さんは
  • 笑っちゃいけないんだろうけど時子のオーディションシーンに吹いたw 緊張すればするほど やっちゃいけないことをやっちゃうの よくわかるよ時子。場数を踏めば行ける きっと
  • ああ愛子さん良い人。いつも、次があることを示してくれる。でも裕次郎のサインはありませんw

41話 5月19日(金)19.6%

三男(泉澤祐希)に手紙を送ったみね子(有村架純)。時子(佐久間由衣)を元気づけるため久しぶりに会うことに。会ってすぐに奥茨城にいた頃に戻った3人は…。

三男(泉澤祐希)に手紙を送ったみね子(有村架純)。時子(佐久間由衣)を元気づけるため久しぶりに3人で会うことに。三男は、米屋の主人・善三(斉藤暁)から、不仲の娘・さおり(伊藤沙莉)と2人きりにするのかと引き止められるが、逃げるように出かける。久しぶりに会って、すぐに奥茨城にいた頃に戻るみね子たち。一緒に過ごして励まされた時子は、みね子と三男に女優になりたい理由を語り始める。

41話 感想まとめ

  • 早口言葉はともかく、「ロミオ、ロミオ!」はご近所さんが驚くんじゃなかろうか
  • 公園にバリ気合い入ったピエロジャグラー、いちいち背景に笑うw
  • 営業日に休みを取るのは全然オッケーで 父娘二人きりになるほうが問題という
  • 3人で銀ブラ。お洒落だね。
  • 「ひよっこ」ミツオ、パンかご飯で板挟み。父・娘の間でも。俺たちを二人にしてって。そのうちストレスで胃に穴が空きそう。銀ブラかぁ、懐かしい。今の人にはわかるまい。
  • 銀座をブラブラする事を銀ブラってんじゃなくて 銀座でブラジルコーヒーを飲む事を銀ブラってんだけどね カフェパウリスタでね
  • 自らのプロポーズを時子を励ますために使う三男かっけぇよ。

42話 5月20日(土)19.8%

美代子(木村佳乃)を訪ねて、君子(羽田美智子)ときよ(柴田理恵)が谷田部家にやってくる。そこで美代子は、みね子(有村架純)に申し訳なく思う気持ちを打ち明ける。

美代子(木村佳乃)を訪ねて、君子(羽田美智子)ときよ(柴田理恵)が谷田部家にやってくる。母たちのにぎやかな集まりから逃げるように、茂(古谷一行)は出かけていく。話題は東京で働く子供たちのこと。美代子はみね子(有村架純)に申し訳なく思う気持ちを打ち明けはじめる。やりたいことを我慢させてしまったのではと心配なのだ。一方、東京へ来て3か月がたったみね子は、すっかり慣れた様子で仕事をしていた。

朝ドラ「ひよっこ」キャストやナレーション情報は?

朝ドラ「ひよっこ」の登場人物は、ヒロインの谷田部みね子を演じる有村架純さんと幼なじみの助川時子(佐久間由衣)、角谷三男(泉澤祐希)を中心として若手からベテランまでそうそうたるメンバーが出演しています。

ナレーションを増田明美さんが担当していることも話題になっていますね。

ひよっこのキャストについては、以下の記事をご覧ください。

→ 朝ドラひよっこのキャスト一覧と相関図を紹介!
→ 朝ドラひよっこのキャスト東京編一覧まとめ!注目の出演者や役柄も
→ 朝ドラひよっこキャスト紹介!ナレーターに増田明美抜擢の理由は?
→ 朝ドラ ひよっこ キャスト 記事一覧はこちら

朝ドラ「ひよっこ」を見逃してしまったら動画配信で!

朝ドラ「ひよっこ」は毎日放送されていることもあって、つい見逃してしまったという方も多いと思います。

見逃しだけでなく、放送からしばらく期間がたっているけど、何気なくテレビをつけて放送されているのを見たら面白くて最初からみたい!という方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが動画配信サービス「U-NEXT」です。

朝ドラはもちろん、最新作から名作まで1,200,000本以上の動画を配信していて、きっとあなたの見たいドラマもみつかりますよ!

気になる方は一度確認してみてくださいね。

「UNEXT」の内容を確認してみる

まとめ

みね子たちも東京での生活になれてきて、時子のオーディションなど、いろいろ東京での物語もはじまりましたね。

東京編になってからもよく茨城の人たちも出てくるので、うれしいですよね。

もちろんお父さんの失踪の真相も気になりますが、ストーリー的にはネタバレするのはまだ先のことになると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする