ひよっこ 稲刈りだけで15分! 第6話 あらすじ NHK 朝ドラ 4月8日

今日のひよっこは、 15分まるまる稲刈りシーンということでびっくりした人も多かったようです。

でも稲刈りシーンはのどかでほのぼのとしたもので、よかったという意見も多いようですね。

そこで今回はひよっこ第6話が15分まるまる稲刈りという件についてネット上の反応をみていきたいと思います。

スポンサーリンク

稲刈りだけで15分と話題に!ネット上での反応は

ひよっこ、1週目。 東京オリンピックの年、イバラギの北の田舎で暮らすJK有村架純。母木村佳乃、祖母古屋一行と妹と弟。父沢村一樹は東京に出稼ぎに行っているが、稲刈りのために帰ってくる。 今週はここまで。

男は座敷、女は台所で分かれて食事。庭の千草… あの頃の農村の様子と、元乙女たちの歌。稲刈りだけの一話。 ほんとにていねいな描きかた。自然に涙がこぼれる。

稲刈りの作業の途中にふとはさんであった、トンボがとまっているシーン。おひさまで必ずあった、ちょっとした自然の風景を思い出す。岡田脚本ならではのシーンと思ってみた。

稲刈り面白かったー(о´∀`о) お父ちゃんと宗男さんが兄弟なのが信じられな(自粛) 三男が出てくるとなんか嬉しくなる(笑) 来週はいよいよ…父ちゃんが… 谷田部家のひとたちの悲しい顔は見たくないなあ…

15分間、延々と稲刈りを見せる演出って中々斬新だったけど、谷田部家をはじめ、近所同士の仲の良さや強い絆が伝わり、なんだかあったかい気持ちになった…。それだけに来週予告の実の行方不明になるのが、すごく気がかりになってしまう。とりあえず個人的には、とても満足な内容の一週間。

1回丸々稲刈りしてるだけで、話なんかほとんど進んでないのにほっこりできるから、朝から癒される。

みんなで稲刈り観てるだけで幸せだったなぁ☺お父さん居なくなっちゃうのかぁ…

15分丸っと稲刈りの話。重労働でも、大好きなお父ちゃんと家族と友達とで過ごせる大事な楽しい時間。働きながらも楽しそうにしている様子が、みね子の寂しさを尚更募らせる。それでも笑うんだよなぁ。叔父さんの言いつけもあるだろうけど、楽しいのは本当だから笑う。素直。

連続テレビ小説 ひよっこ Part1 (NHKドラマ・ガイド)
by カエレバ

まとめ

今回は、朝ドラひよっこ第6話で15分まるまる稲刈りシーンだったということが話題になっていたのでネットでの反応をまとめてみました。

やっぱりのどかでホッとするという意見や、来週以降のお父さんの失踪につながるという寂しさを感じている人が多かったですね。

いよいよ来週からは父の失踪や、予告では増田明美さんが出演していて展開から目が離せません。

来週もひよっこを楽しみにみたいと思います!

【関連記事】
ひよっこキャスト叔父の峯田和伸って誰?役柄やプロフィールも紹介!
朝ドラひよっこキャスト紹介!ナレーターに増田明美抜擢の理由は?
朝ドラひよっこロケ地は茨城県のどこ?奥茨城村の場所や撮影風景も!
朝ドラひよっこロケ地の場所は?茨城県常陸大宮市の候補を紹介!
朝ドラひよっこのキャスト一覧と相関図を紹介!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする